3.1 メインとなる管理者の連絡先を登録

Google Apps アカウント料金の支払いの通知やオプトイン登録などのサービスについての連絡用のメールアドレスを入力します。管理者パスワードを忘れたり紛失した場合の対処方法として、予備の連絡先(ドメイン外のメールアドレス)を登録します。

①  コントロールパネルにログイン

管理者権限をも持つユーザーアカウントでコントロールパネルにログインします。

② 管理者連絡先の登録

[ドメインの設定] -[アカウント情報]タブ、連絡先項目で、メインの管理者アカウント、予備のメールアドレスを入力し、画面下の[変更を保存]をクリックします。

[管理者パスワードを忘れた場合は、予備の連絡先にパスワードのリセット手順を送る]をチェックします。
予備のメールアドレス項目にはドメイン外のメールアドレスを入力する必要があります。


    

    



【管理者パスワードを忘れた場合】

① ログイン時に管理者のパスワードを忘れた場合には[アカウントにアクセスできない場合]をクリックします。
    

② [管理者パスワードをリセット]をクリックします。
    


③ 歪んだ画像に表示される文字をテキストボックスに入力して[送信]をクリックします。
    

リセット手順を記載したメールが予備の連絡先宛に送信されます。記載されてある URL をクリックすると管理者のパスワードの再設定を行うことができます。