1.5 URLの変更

Google Apps の初期設定では、各サービスの URL は”http://mail.google.com/a/ドメイン名 ”のような長いURLとなっていますので、"http://mail.ドメイン名 "のように、シンプルでわかりやすいURL に変更することができます。

ドメイン所有権の確認やGmail の有効化を行った作業と同様、ドメイン管理事業者のDNS管理画面でDNS レコードの追加作業を行います。

① コントロールパネルにログイン

管理者権限を持つユーザーアカウントでコントロールパネルにログインします。

② サービスのURLを変更

a) [サービスの設定]-[メール]-[全般]タブで、[URLを変更]をクリックします。

    

b) メールの URL 変更の画面でシンプルなURL を入力し、画面下部の[次へ進む]をクリックします。

    


③ ドメイン事業者のDNS管理画面で CNAME レコードを追加

a) ドメイン管理事業者の DNS 管理画面にアクセスし、ホスト名に指定の文字列、種別(Type)は CNAME 、指定先(Value)に ghs.google.com を入力します。

【DynDNSでの設定例】

    


b) ドメイン管理事業者の DNS 管理画面で CNAME の設定が完了したら、Google Apps のコントロールパネルに戻り、[指定された手順を完了しました]をクリックします。

    

 MX レコードの変更が反映されるまでには、1時間から最大48 時間程度かかることがある場合があります。

 ※DNS の設定方法についてご不明点などありましたら、ご利用の ドメイン管理事業者にご確認ください。


④ 他のサービスの設定

ドキュメント、カレンダー、サイト、動画等も同様に②、③の手順で、シンプルなURLへの変更を行います。